いじわる魔女の猫 時空覇王伝攻略日記

ブラウザゲーム「時空覇王伝」のプレイ日記や攻略などを綴ります。

MENU

次に実装される新陣形は?予想してみた!

これまで新しい陣形は数年に1度のペースで追加されてきました。

これ以上陣形が複雑になるとプレイヤーからの批判も多そうですが、時期的にそろそろ追加されてもおかしくない気がします。

というわけで今回は、次に来るかもしれない新陣形を予想してみました。

陣形名:萁形の陣(仮)

f:id:haoden_cat:20220402120034j:plain

  • 偃月、七星、握奇、鉤行に有利。
  • 竜渦、錐形、集密と相性が同じ。
  • 車掛、八卦に弱い。
  • 英雄の配置位置が七星、八卦と似ており、陣形の切り替えがしやすい。

車掛、八卦(特に八卦)の救済になるような陣形をイメージしました。竜渦の上位互換と言えなくもないです。

陣形名:斜線の陣(仮)

陣形について調べていたら、古代ギリシアファランクスの陣形を応用した斜線陣というのがあったそうなので、参考にしてみました。

f:id:haoden_cat:20220403001204j:plain

実際のファランクスでは右端に大将を配置したそうですが、ゲームなので分かりやすさ優先です。各衛の配置順は萁形の陣(仮)と一緒です。

現在、上位陣形の中では八卦が最も不遇です。相性で負ける上位陣形が多く、配置位置が特殊なため非常に使い勝手が悪いです。

多くのプレイヤーが握奇と鉤行を中心に展開しており、陣形の読み合いをする機会は減りました(スキルのインフレが進み、陣形の重要度が下がっているせいもあると思います)。

八卦が救済されるような新陣形が追加されれば、陣形の選択肢が増え、戦術の幅が広るでしょう。しかし陣形表はますます複雑になり、プレイヤーを混乱させるでしょう。新陣形の追加が良いことなのかどうかは、なかなか難しい問題です。

haoden-cat.hatenablog.com