いじわる魔女の猫 時空覇王伝攻略日記

ブラウザゲーム「時空覇王伝」のプレイ日記や攻略などを綴ります。

MENU

眠れる獅子

『個々の戦力は非常に高いが、あまり連携して動くイメージではない』

『連携して動いたら最強なのは間違いない』

『怖い人が最も多い所』

多くの方がこのように口を揃えて灰時空について語ります。

f:id:haoden_cat:20220411223212j:plain

今シーズン初の灰時空との対戦。

1日目はこちらが攻める側だったので、2日目は向こうから攻めてくるのではないかと思っていると、お昼過ぎ頃にベーコンハムハムソーセージさんが攻めてきました。

スピードが速いのはもちろんですが慎重さも伺える動きを見せており、なかなかベーコンハムハムソーセージさんを捉えることができません。次々と本営を落とされる中なんとか数人がかりで防御し、ようやく動きを止めることができました。

しばらくして夜になると今度はスミレ シグナルさんの本営名が「行きますよ」という表示になっていました。

連合チャットでは「勝ちにこだわるなら無血?」「防衛のみで頑張る?」「怖いっ(><」などとざわめき立っていると、22時ごろに敵の要塞の姿が見えました。

f:id:haoden_cat:20220411185349p:plain

 

灰時空がついに覚醒した・・・!

 

複数の本営に同時多発的に攻撃が開始されました。いくつかの本営を落とされながらも、こちらもなるべく防御で応戦しました。

しばらくすると、分散していた部隊が大本営に集合。

f:id:haoden_cat:20220411185707j:plain

f:id:haoden_cat:20220411200533j:plain

こういうカオスな戦況一覧を見るのは久々な気がします。

私はほぼ自分の本営に籠っていただけでしたが、仲間の援軍、裏取り、要塞破壊といった尽力のおかげで最後まで耐えることができました。

全体的に、こちらの万学を始めとする無効化スキル+戦前損失スキルがうまく発動し勝利する場面が多かった気がしますが、当然ながら次回以降対策されることは間違いありません。

灰時空のみなさんが再び奮起するきっかけになれたのなら恐悦至極と思う半面、眠れる獅子を起こしてしまったのかもしれないという畏怖も同時に感じています。

haoden-cat.hatenablog.com