いじわる魔女の猫 時空覇王伝攻略日記

ブラウザゲーム「時空覇王伝」のプレイ日記や攻略などを綴ります。

MENU

今回の時空戦は面白い戦いが多すぎて紹介しきれない

面白い戦いがたくさんあった

灰戦の時はお互いに無血せずぶつかり合おうぜ!という流れになりがちです。

侍さんが中心となって皆を鼓舞し、「どんどん攻めて楽しもう」「遠慮せず攻撃や防御をしよう」という雰囲気を皆で作れたのではないかと思います。

今回は面白い戦いが多すぎて、全てを紹介しきれそうにありません。

一部のみ抜粋させていただきます。

【攻】よしげんさんorトゥナンテさん、【防】スミレ シグナルさん

お昼によしげんさん、夕方にトゥナンテさんがそれぞれスミレ シグナルさんの本営に挑戦しました。

スミレ シグナルさんは防御だけでなく、本営からの攻撃も行い応戦。

二人とも夜の時間帯にそれぞれスミレ シグナルさんの本営に再チャレンジ。

しかしソロ連合があってもなお、結果はスミレ シグナルさんの勝利となりました。

強力なカードの育成が終わり、ますます強固になった模様です。

【攻】侍さん、【防】たいらさん

侍さんは育成途中の編成で実験とのことでした。

たいらさんは1軍のみで応戦。

DBBの練習試合のように、対プレイヤー同士の模擬戦が必要なプレイヤーも一定数いるのではないかと思います。

新戦力の実際の使用感は、やはり何度か実戦で使ってみないと分からない部分があります。

「頑張って育成したけど意外と弱いかも・・・」という経験は過去に何度もあります。

複数人混合戦

互いにケガ人が出る熱い戦いです。

獲得ptは灰の方が多いですが、藍の勝利になっています。

これは珍しいことではなく、勝敗は

  1. 前衛戦の勝敗
  2. 中衛戦の勝敗
  3. 後衛戦の勝敗

の3つの勝敗の結果で全体の勝敗が決まります。

例えば前衛戦で勝利、中衛戦で大損害を受け敗北、後衛戦で勝利という場合は、こちらの被害の方が大きくても勝利になります。

劣勢モードもあったのでさらにポイント差が開いたのでしょう。

直江兼続直江状」やバッファロー・ビル「西部の英雄」が発動した可能性もあります。

大本営

今回はRONさんに連合リーダーを代わっていただきました。

私は直前まで侍さんと遊んでおり、既に本営が陥落していたので、大本営に援軍すら送れずただ眺めていました。

さすがに大本営戦はこの1回だけで終了。

灰側は直前の戦闘で主力が怪我していた方もいたため、万全とはいえないコンディションだったと思います。

しかしそれにしても、戦前損失がちょっと信じられないような数値になってますね。

ラスト10分で伏兵

ラスト10分の状況で、冷静に伏兵をキメるファインプレー。

伏兵が上手い人は本当に憧れます。

haoden-cat.hatenablog.com