いじわる魔女の猫 時空覇王伝攻略日記

ブラウザゲーム「時空覇王伝」のプレイ日記や攻略などを綴ります。

MENU

【きのこる先生シリーズ第9弾】援軍招聘キャンペーン

きのこる先生シリーズとは?

ゲーム内で利用価値がなくなりつつある機能や、有効な活用方法が見いだせない要素を紹介し、この先生きのこるにはどうすれば良いかを考えるコーナーです。

今回のテーマ:援軍招聘キャンペーン

援軍招聘キャンペーンとは?

各時空のバランスを取るため、過疎時空に移動しましょうというキャンペーンです。

https://www.haoden.jp/20200512_engun.html

キャンペーン期間中はペナルティなしで移動可&移動した人にはプレゼントが配布されます。

ただしキャンペーンに参加できるのは数名で、先着順で打ち切られます。

問題点

褒章が豪華過ぎる

2020年に行われた援軍招聘キャンペーンでは「五稜郭」が貰えました。

五稜郭は「重課金者以外ほぼ入手手段が存在しないアイテムである」と言えば、褒章の豪華さが伝わるかと思います。

先着順のため不公平感がある

課金でしか入手できない城郭や、最強ランクの武器が貰えるにも関わらず、先着順で数名しかキャンペーンに参加することができませんでした。

当然ながら極めて批判の声が多く挙がりました。

バランスを取るためとはいえ、正直ちょっと乱暴なキャンペーンだったと思います。

解決案

キャンペーンとして実施するのではなく、通常の時空移動の仕様を見直す

そもそも、通常の時空移動時の「追加領地が全て削除される」というペナルティが重すぎると思います。

援軍招聘キャンペーンが行われた理由は、戦力が偏り過ぎてしまった各時空のバランスを少しでも均等にしたかったからでしょう。

バランスを取りたいと思っているのは運営だけでなく、拮抗を望むプレイヤーがいることも事実です。

折角プレイヤー自身がバランスを取りたい、自主的に動いても良いと思っているのに、時空移動のペナルティが重すぎて移動できないというのは非常にもったいないです。

単に時空移動のペナルティをなくしてしまうのは良くない

かといって、時空移動のペナルティをなくしてしまうのはかえって逆効果かもしれません。

なぜなら、強時空から弱時空に移動する人だけでなく、弱時空から強時空に移動する人も出てしまうからです。

そうなるとバランスを取るどころか、逆に強時空の一極化・二極化状態をますます強めてしまう恐れがあります。

解決案として、国別ランキングごとに時空移動時のペナルティを軽減してはどうでしょうか?

  • 1位の時空へ移動:時空領地5つ削除
  • 2位の時空へ移動:時空領地4つ削除
  • 3位の時空へ移動:時空領地3つ削除
  • 4位の時空へ移動:時空領地2つ削除
  • 5位の時空へ移動:時空領地1つ削除
  • 6位の時空へ移動:ペナルティなし

さらに、単にペナルティを軽減するだけだと、毎回時空を移動するようなことをする人が出てくるかもしれません。

予防策として、時空移動したら1~2ヵ月間移動できなくする制限もあった方が良いのではと思います。

「ランキングがリセットされる」のペナルティについては、そのまま(仕様の変更なし)で良いと思います。

また、現在の仕様だと一つの時空にプレイヤーが集まり過ぎると定員オーバーになり時空移動できなくなりますが、その仕様もそのままで良いと思います。

ペナルティが少ないことを利用して、下位時空に一気に人が集まるのを防ぐためです。

haoden-cat.hatenablog.com