いじわる魔女の猫 時空覇王伝攻略日記

ブラウザゲーム「時空覇王伝」のプレイ日記や攻略などを綴ります。

MENU

最終時空大決戦 各ワールドで見ごたえのある戦況

ワールド1~18 藍vs灰

侍さん中心に動いた時空戦でした。

侍さんが単独で攻めてきては、皆で伏兵したり援軍を送ったりということを1日目~2日目夜まで繰り返しました。

かなり接戦になってしまい、なかなか動きづらい状況の中、灰時空からの攻撃が開始されました。

こちらも一斉に動き、防御で応戦。

よしげんさんの本営に援軍が14軍くらい集まり、大本営より固くなりました。

その後は各所でタイマン戦だったり要塞戦だったりと、各々が自由に遊んでいました。

ワールド19~20 黒vs黄

時空戦開始1時間で大本営が6人に囲まれるという、いきなりのクライマックスでした。

私は本営を落とされてしまい、大本営に援軍を送れず。

援軍が4軍しか入ってない大本営を、絶望的な気持ちで眺めていました。

攻撃側にわずかに怪我人が出ているものの、このままではジリ貧です。

この時点で、私の本営復活まであと3分でした。

間に合え~、復活まで耐えてくれ~!

すごい!耐えてます。

私が援軍を送らなくても大丈夫そうな雰囲気でしたが、本営復活時間になったので即復活&大本営に援軍を入れました。

敵に多数の怪我人が出たことで、ようやく攻撃が止みました。

あまりにも敵が攻めてくる時間帯が早かったため、こちらの時空はまだ誰も暗黒消化を終えていない中での防御戦となりました。

ワールド21 黒vs灰

初日の時点で灰時空がかなりリードしていましたが、夜になるとこちらの大本営に攻めてきました。

戦闘ログを見ると10人集まっていたようですが、もしかしたら定員オーバーでもっと集まっていたのかもしれません。

一方、大本営大本営で、過去最大数の援軍が詰まっていました。

文字通りの大決戦です。

長期戦の末に大本営は落とされてしまいましたが、ポイントの面で見れば黒もかなり防御点を稼ぎました。

とはいえ逆転できるほどの点差ではなく、2日目は終始灰がリードする展開でした。

復活してもすぐ本営を落とされてしまい、厳しい状況です。

時空戦終了30分前に、黒の数名が敵陣に乗り込みました。

灰の伏兵や援軍の対応の早さには驚かされましたが、時間ギリギリまで、両者とも良い勝負が繰り広げられました。

haoden-cat.hatenablog.com